猫背はなぜ?体に良くないのか!?

2017年06月07日(水)

こんにちは。
寒川町の「ふじ鍼灸整骨院」の大藤です。

 

猫背とは、
体を横から見たときに、
肩が内側に入っていて、頭が前のほうに位置する状態です。


背骨は通常、緩やかなS字にカーブしていますが、
猫背の方は、このS字カーブが崩れてしまいます。

最近では、パソコンやスマホをいじる際、ほとんどの場合、前傾姿勢になり、猫背になっています。


この状態が続くと首や肩、背中から腰にまで負担がかかりますが、
前傾姿勢が続くことにより、内臓も圧迫してしまいます。
内臓が圧迫された状態だと、消化器や呼吸器の働きを低下させてしまう恐れもあります。

呼吸器の働きが低下することで、呼吸が浅くなり、体全体に酸素が十分に行き届かないと、
いつまで経っても疲労が抜けなかったり、体が重だるい状態が続いたりもします。


さらに猫背は、上半身の前側の筋肉が緩んだ状態が続き、
お腹などのお肉がつきやすかったり、新陳代謝が悪くなって、太りやすくなったりもします。


ほとんどの場合は、仕事や日常生活での悪い姿勢が長年に渡って続き、少しずつ猫背になっていきます。
猫背を改善するには、しっかりと治療を受けていただくことと、
日常生活での姿勢の改善や対策を取っていかないといけません。



猫背を改善するためには


・正常な背骨のS字カーブを作る!
骨盤が後ろに倒れていたり、腰骨が後弯していると、
背骨から上はバランスを取ろうとして、前側に傾いてしまいます。
背骨をまっすぐにすればそれでよい。というわけではないので、
ふじ鍼灸整骨院での施術は腰や骨盤から体の状態を確認していきます。


・関節の可動域を整える!
猫背の状態が続くと、体の様々な関節の動きが制限されていきます。
例えば胸を張りたくても、胸の周りの筋肉が固まった状態なので、胸を張るにはきつく感じます。
筋肉の緊張を取り除くための施術や、肩関節の可動域を正常にする施術が大切になります。


・正しい体の使い方、姿勢を覚える!
日ごろから自分の体にどのような負担がかかっているのか。どのような姿勢になってしまっているのか、
まずはそのことを自分自身で気が付いてあげることが大切です。
ふじ鍼灸整骨院では、客観的に自分の体をわかってもらえるように、
必要に応じて姿勢の写真を撮ったり、体の動きを患者様と私とで確認を取っていきます。
自分の体を理解したうえで、これからどうしていけば良いのか、一緒に考えていき、可能な限りのアドバイスをします。


以上3つのことが大切になってきます。

ふじ鍼灸整骨院では、
「猫背を治してほしい!」
というのが目的で来院される方は意外と少ないです。

ほとんどの方は頭痛や肩こり、腰痛の症状を訴えて当院に来院し、
身体の検査をしてみると、背中が丸くなっており猫背が判明することが多いです。

猫背は様々な症状の原因となることが多いため、
周りの人から指摘をされたり、自分でも気になり始めた時点で、
早めに対策をする必要があります。

当院で行う治療は、
背骨をボキボキ鳴らしたり、強くマッサージはしません。
少ない刺激でゆっくりと体を動かしたり、動かしてもらったりと、
特に強い刺激をしなくても、背筋がまっすぐ伸びることもあります。

無理に背筋を伸ばしても、
体は反発を起こすので、要注意です。

なので、ご自身でも、猫背だからと言って、
無理に背筋を伸ばそうとしないでください。

猫背を改善するポイントとして、
ほんの少しでいいので、肩の位置を後ろにずらし、
ほんの少しだけアゴを引くだけ。

ご自身でケアをするときも決して無理な力を体に加えないでください。



・周りの人から姿勢が悪いと言われた。
・肩コリがひどい。
・パソコンやスマホを操作することが多い。
・首が張ったり、頭痛がする。
・疲れが抜けにくい。
という方、
ぜひ一度、寒川町のふじ鍼灸整骨院で治療を受けてみてください。


しかし、初めての場所に行く。
ということはとても勇気のいることです。


なので、
まずは気軽にお越し頂けやすくするために、
初診料+施術料8640円

初回の方に限り、半額の4320円!

2回目以降は、施術料6480円。
※お得な会員制度があります。詳細はご来院時に説明します。


予約優先制となっております。
ご予約はお電話で。


0467-50-0981

「はい。ふじ鍼灸整骨院です。」
と出ますので、
「初めてで予約を取りたいです。」
とおっしゃってください。

お名前、簡単な症状、予約希望の日時をお伺いいたします。

  |