施術の流れ

※初回目安時間約60分

STEP1ご予約

寒川駅近くのふじ鍼灸整骨院では患者様とのお時間を大切にしているため、予約優先制を導入しております。
まずはお電話にて「初めての予約です」とお伝えください。
お名前、希望の日時、症状をお伺いします。

0467-50-0981

※一人で施術をしているため、治療中は電話に出られないことがあります。
出られなかった場合は折り返しお電話しますので、お待ちください。
もしくは、LINE@から問い合わせ頂きますようお願いいたします。

STEP2受付

予約時間の10分前にはご来院ください。ふじ鍼灸整骨院ではどのような治療をしているのか、詳しい情報が載った冊子をご確認いただき、ご理解いただきましたら、問診票を記入していただきます。

STEP3カウンセリング

記入して頂いた問診票をもとにカウンセリングします。痛みや不調の原因を探すために詳しくお話を聞きます。
思っていたよりも深くお話をお聞きすることがあります。なぜ?そこまで聞くのか?と思われることがあるかもしれませんが、痛みや不調の原因究明のためにご協力お願いいたします。
患者さんの守秘義務は徹底しておりますのでご安心ください。

STEP4検査

カウンセリングを元に実際に身体を動かして検査を行います。身体の姿勢や関節の動き、全体のバランスなど細かく診ます。
状態によっては姿勢や関節の動きをiPadで撮影をし、ビフォーアフターの確認をしていきます。
実際に痛みが出ていないところも動かしたりします。身体はすべて繋がっているので、痛むところだけを診る。ということはしません。

STEP5施術

お身体の状態に合わせて、鍼やお灸、電気、整体を行います。
※当院の鍼は使い捨てなので衛生的です。ご安心ください。
※痛みを伴うような施術はしません。
※毎回同じ施術内容、時間、流れとは限りません。
※お着替えをされる際には仕切られた空間でご準備頂きます。

STEP5説明とアドバイス

施術終了後、施術内容や原因について説明をし、今後どのような治療を行っていったほうが良いのかのご提案もいたします。必要があれば生活習慣や身体の使い方などのアドバイスもいたします。
※次回の予約は強要しません。実際に予約を入れて通院を決めるのはあなた自身です。しかし良くなるための提案はさせて頂きます。

初めての方は以下の点にご注意ください。

※ 1回の施術で症状が改善することもありますが、痛めたところが完全に修復されるわけではありません。
ほとんどの場合、通院が必要です。

※ ご自分の身体を本当に大切に思っている方だけに施術をしております。
「1回ですべて良くしてくれ」という方はお断りさせていただく場合があります。
ご遠方からお越しでたまたま立ち寄った方などは除きます。 

※ インフルエンザやノロウィルスなど感染症にかかっている方の来院はお控えください。
なんとなく身体がだるい。という程度でしたら、施術を受けるとスッキリします。
不安な方はお気軽にお問い合わせください。

※ お子様と一緒にいらっしゃる場合、当院は完全に1人で運営をしているので、付きっきりでお世話はできません。退屈をしないように絵本やおもちゃなどのご準備をお願いします。ベビーカーでそのままご来院も大丈夫です。

※ お子様が施術を受けに来る場合、初回はなるべく保護者の方もご来院ください。お子様、親御様にも治療方針などの説明を致します。2回目以降はお子様1人でも保護者の方が一緒でもかまいません。

通院回数の目安

  • 初回にあなたの身体の状態を確認して、
    おおまかな通院回数の目安についてお伝えしていきます。

    ケガや痛みなどの不調はその人・その状態によって回復するまでの時間や回数は様々です。
    こちらでは大体の通院回数の目安について載せてあります。
    ぜひ参考にしてみてください。
    腰の痛み 4~6回 慢性的な腰痛 8~10回
    ギックリ腰 3~5回 背中の痛み 4~6回
    猫背 5~8回 肩こり 4~6回
    五十肩(軽度) 4~6回 五十肩(重度) 8~10回
    産後の腰痛 3~6回 産後の骨盤矯正 3~5回
    首の痛み 4~6回 寝違え 3~5回
    股関節の痛み 4~6回 坐骨神経痛 6~10回
    頭痛 4~6回 自律神経の乱れ 3~12回
    逆子 1~6回 テニス肘 4~6回
    膝の痛み 6~8回 身体のメンテナンス 月に1回程度
       
    ※痛みの変化を感じない方のほとんどは、
    2、3回程度の通院で通うのを止めてしまうことがほとんどです。
    中には1回の通院のみで来ない方もいます。
    1回でもほとんど痛みなど気にならなくなってしまう方もいますが、
    ほとんどの方の場合、上記のように通院が必要です。
    激しいぎっくり腰や骨盤のゆがみ、関節のずれが強い場合や
    腰や首の痛みから足や腕にかけて他の場所へ痛みが広がっている場合は、
    10回や20回以上の通院が必要の場合もあります。

    通院回数の目安は大きく個人差があります。
    整体・鍼灸の結果を保証するものではありません。
    ご注意いただきますよう、よろしくお願いいたします。