足のむくみ(浮腫)原因と対処法

2017年11月09日(木)

こんにちは。

神奈川県高座郡寒川町で、
鍼灸・整体・交通事故施術を行っている、
ふじ鍼灸整骨院の大藤です。

この記事は3つの国家資格(柔道整復師・鍼師・灸師)を取得している
寒川町の「ふじ鍼灸整骨院」院長の大藤が書いています。


夕方から足が重くてだるくなる・・・。
という方が多くいます。

ほとんどの場合、
靴下の跡が強く残っていたり、
靴、特に朝履いていたブーツが夕方には窮屈に感じたりします。

足のむくみの原因とは?

主な原因として、
内臓などの病気から来るものと、
そうではない、一時的なものがあります。

今回は一時的に足がむくんでしまう原因について書いていきます。

主な原因として、
・ふくらはぎの筋力低下
・骨盤のゆがみ
・塩分、アルコールの摂りすぎ
・脱水

・冷え性、血流障害
・睡眠不足、過労、ストレス
・運動不足
・長時間の座りっぱなしや立ちっぱなし
・血流、リンパの流れが悪い
・代謝が悪い
など様々な原因があります。

そもそもなぜ?むくみが起きるのか

「むくみ」とは、
血液中の水分が、血管やリンパ管の外に出てしまい、
その水分が皮膚の下に溜まってしまった状態。
むくんでいると思われる場所を強く押すと、
しばらく凹んだままですぐに戻らなくなります。


一般的なむくみは、
立ち仕事やデスクワークなど同じ姿勢を長時間続けていると、
夕方に足が「重い」「だるい」などの症状とあわせて起こります。
このように筋肉を動かさないでいると、
足の血管を収縮させて上方に血液を押し上げる「筋ポンプ」の働きが低下し、
心臓に血液が戻りにくくなり、
結果として足に溜まった余分な水分が血管の外に出てしまいます。


この「筋ポンプ」というのがとても重要で、
特に足は心臓から離れて心臓よりも下にあり、重力の影響を受けます。
足の血液を上方に押し上げるには、
「ふくらはぎ」の筋肉の働きが重要です。

「ふくらはぎ」の筋肉は第二の心臓とも言われているのはこのためでもあります。
なのでむくみ(浮腫)は、
この「ふくらはぎ」の筋力が低下した女性や高齢者に多く起こります。

自分で出来る検査法

「むくんでいるな。」と感じる所を指で強く押して凹ましてみます。
むくみは水分が溜まった状態なので、
指で押されて凹んだ部分の水分は戻ってくるまでに時間がかかります。

肥満などで太っている場合、お肉がたくさんついてしまっていて、むくんでいるような場合、
脂肪は弾力がある組織なので、
凹みはしますが、すぐに元の状態に戻ります。

注意すべきむくみ(浮腫)

先ほど書いたとおり、
むくみには病気からくるものもあります。

・一日を通してずっとむくみがある。
・痛みも一緒に伴う。
などの症状がある方は要注意です。

腎臓や肝臓になにかしらの異常がある場合があります。
早めに医療機関で検査を受けるようにしてください。

また、血管の病気の場合にも、むくみは起こります。
「動脈硬化」など、血管自体が固まってしまい血流が悪くなると、
余分な水分が血管から出てしまうためです。

足のむくみの解消法

先ほどにも書いた通り、
足のむくみの原因は様々ですが、
それに対して対策をしていかなくてはいけません。

例えば、
「塩分やアルコールの摂りすぎ」
こちらに関して言えば、
むくみやすい方は日常生活の中で注意していただければと思います。

「脱水」
水分を多く摂るようにしてください。
一番理想は「水」です。
お茶やコーヒーはカフェインなどが入っており、
利尿作用もあるので、トイレが近くなり、
逆に水分を外に出しやすくしてしまいます。
人によって理想の摂取量は違いますが、
2リットルを目安としてもらえればと思います。

「筋力低下、血流低下、運動不足など」
足の筋力を上げると、血流が改善し、むくみが解消しやすくなります。
運動と言っても、無理に何かスポーツをしなければならない。
というわけではありません。
立ったときにつま先立ちをしてみたり、
座っているときに足首をぐるぐる回してみたり。
などの簡単な運動で大丈夫です。

ふじ鍼灸整骨院での施術

「骨盤矯正」
骨盤にゆがみが出ていると、
心臓から足先そして心臓へ戻るまでの血流に障害をきたす恐れがあります。
骨盤がゆがんでいることで、骨盤や足回りの筋肉は、身体が倒れたりしないよう、
筋肉を使ってバランスを取ろうとします。
ずっと同じ筋肉に負担がかかり、硬くなり、血流障害となってしまいますので、
骨盤はしっかり整えておく必要があります。

「全身整体」
骨盤のゆがみのみではなく、
背骨や首、肩などにゆがみが出ていても、
身体はバランスを保とうと、様々なところの筋肉に負担がかかります。
足のむくみは足だけに原因がある。ということは無いので、
当院ではしっかり全身を診て施術していきます。

骨盤矯正も全身整体も、
強くマッサージしたり、ボキボキ鳴らしたり。
ということは行いません。
少ない刺激で、身体に負担がかからないよう整えていきます。

「鍼灸」
むくみ(浮腫)に有効なツボがお腹や足回りにたくさんあります。
それらのツボに対してお灸や鍼をしていきます。
ほとんどのむくみ施術の場合、
まずは全身の整体・矯正をしてから鍼灸を行います。


・足がむくんでつらい。
・時間が経つにつれどんどん足が重だるくなる。
・朝履いていたブーツが夕方にはきつい。
・美脚になりたい。
・全身が重だるい。

という方、
ぜひ一度、寒川町のふじ鍼灸整骨院で治療を受けてみてください。

 

特別なご提案

しかし、初めての場所に行く。
ということはとても勇気のいることです。

 

なので、
まずは気軽にお越し頂けやすくするために、
初診料+施術料8640円

初回の方に限り、
半額の4320円!

2回目以降は、施術料6480円。
※お得な会員制度があります。詳細はご来院時に説明します。

 

予約優先制となっております。
ご予約はお電話で。
0467-50-0981

「はい。ふじ鍼灸整骨院です。」
と出ますので、
「初めてで予約を取りたいです。」
とおっしゃってください。

お名前、簡単な症状、予約希望の日時をお伺いいたします。

  |