自律神経失調症と鍼灸整体

2017年07月19日(水)

こんにちは。
寒川町の「ふじ鍼灸整骨院」の大藤です。

 

自律神経失調症と聞くと、
様々な症状が現れてくる心の病気といったイメージがある方が多いと思います。

病院(心療内科や神経科)に行けば薬を出されておしまい。
というのが一般的になっています。


しかし、
薬だけで一時的に症状を抑えても、
薬が切れれば症状は出てくるし、長く服用していれば効き目も悪くなってきます。


自律神経失調症というのは、
ストレスなどの心の状態も影響はしますが、
日常生活(生活習慣)も大きな関係性があります



そもそも自律神経とは?

自律神経は、
心臓を動かしたりホルモンの分泌を調節したりと、身体の働きを調整する神経。

交感神経と副交感神経とがあり、
交感神経は活動するときに働く神経。
副交感神経はリラックスしたり休む時に働く神経。


自律神経失調症は、
様々な原因で上記の神経の働きが悪くなって、色々な症状が現れます。



自律神経失調症の症状

身体に起きるものとして、
・だるい、倦怠感
・めまいや耳鳴り
・動悸、息苦しさ
・不眠、いくら寝ても寝足りない
・便秘や下痢
・頭痛
・手足のしびれ
・頻尿や残尿感
・微熱、ほてり
・食欲不振


精神的に起きるものとして、
・イライラ
・落ち込み、不安感
・憂鬱(ゆううつ)
・ボーっとする、やる気が出ない
・感情の起伏が激しくなる


などとても様々な症状があります。



自律神経失調症、4つの分類

・本態性自律神経失調症
小さい頃からの、持っている体質に原因があります。
自律神経の調節機能がうまく働かない体質の人です。  
虚弱体質の人や、低血圧の人に多く、
病院で検査をしても異常は見当たらないことがほとんどです。

このタイプの人は体質そのものに原因があることが多く、
体質を改善するために、普段の生活習慣を見直すようにしてください。

・神経症型自律神経失調症
心理的な影響が大きいタイプです。
体調の変化に敏感で、少しのストレスでも体調を崩しやすいです。
精神状態に左右されやすく、感情の移り変わりが身体に様々な症状として現れます。

・心身症型自律神経失調症
日常生活のストレスが大きな原因です。
心と身体、両方に症状が出てきます。
自律神経失調症の中で、もっとも多いタイプで、
几帳両だったりまじめな性格の人がなりやすいです。

・抑うつ型自律神経失調症
上記の心身症型自律神経失調症が進行したもの。
やる気が起きない。気分が沈む。といった「うつ症状」が見られます。  
身体的に、頭痛、倦怠感、だるい、食欲不振、不眠などの症状が出ます。
病院に行っても、対症療法しか受けられず、長い間、辛い症状に苦しむ人が多いです。
几帳面な性格やすごく頑固な性格な人がなりやすいです。



一般的な自律神経失調症の原因
原因については人それぞれ違います。
色々な原因が組み合わさって起きることが多いようです。


・過度なストレス
仕事、人間関係、環境の変化、緊張状態が続くなどして、
過剰なストレスが蓄積される。


・体質
小さいころから緊張をすると下痢や履きやすかったり、
環境が変わると落ち着かなかったり眠れなかったりする。心配性。強い不安感。など。
生まれつき自律神経が過敏になってしまっている。


・生活習慣
夜更かし、徹夜が続く、夜間勤務などの不規則な生活習慣。


・女性ホルモン
女性は男性と違い、年齢を重ねるごとにホルモンバランスの変化が大きいです。
変化の影響で自律神経の働きが狂ってしまうことがあります。

以上のように様々な原因があります。



ふじ鍼灸整骨院では、

自律神経失調症に対して、
まずはしっかりとお話をお聞きすることから始めていきます。
多くの方は自分自身でどういったことが原因なのかを正確に知らないことが多いです。


実際にはわかっているつもりでも、
話をしていて、実際に自分の口から言葉に出していくことで、
より理解力が高くなります。


色々な症状が出てきている。
ということは、自分の心と身体が悲鳴を上げている。
というメッセージでもあります。

どうしてそういったメッセージを出してきているのか?
理解をしていくことも治療を進めていくにはとても大切です。


病院から出された薬で、症状だけを抑える。
ということは、身体からのメッセージを遮断してしまうことになり、
その場では良くても、後々に余計に悪化したりと悪循環になることがあります。


当院では、
しっかりと今出ている症状の原因をお互いで確認した上で、
鍼灸治療や整体治療を行っていきます。


人によって行う治療法は違います。
主に整体治療としては骨盤や背骨を調整して全身のバランスを整え、
鍼灸治療では気や血の巡りを改善していきます。


ボキボキ鳴らしたり、強い力で揉んだりはせず、
特に自律神経失調症の施術は非常に少ない刺激で行います。


施術中に眠ってしまう方もいらっしゃいます。


基本的に整体や鍼灸治療で治す。
というよりは、
その人が持っている自然治癒力を高めて、
自然と心身ともに回復をするためのお手伝いをするような感覚です。


もちろん、生活習慣のアドバイス等も行っていき、
その場だけでなく、トータル的にサポートしていきます。



・病院で自律神経失調症といわれた。
・色々な不快な症状がある。
・なんだか最近ずっと調子が悪い。
・これって自律神経失調症?
・疲れが抜けない。だるい。
・風邪を引いたわけではないが、微熱や咳が出る。

という方、
ぜひ一度、寒川町のふじ鍼灸整骨院で治療を受けてみてください。

 

しかし、初めての場所に行く。
ということはとても勇気のいることです。

 

なので、
まずは気軽にお越し頂けやすくするために、
初診料+施術料8640円

初回の方に限り、
半額の4320円!

2回目以降は、施術料6480円。
※お得な会員制度があります。詳細はご来院時に説明します。

 

予約優先制となっております。
ご予約はお電話で。
0467-50-0981

「はい。ふじ鍼灸整骨院です。」
と出ますので、
「初めてで予約を取りたいです。」
とおっしゃってください。

お名前、簡単な症状、予約希望の日時をお伺いいたします。

  |