足のつけ根(股関節)の痛みは早期に整体治療を!

2017年06月28日(水)

こんにちは。
寒川町の「ふじ鍼灸整骨院」の大藤です。

 

股関節とは、
大腿骨(太ももの骨)と骨盤をつないでいる関節です。

大腿骨の頭が、骨盤の臼蓋というところにはまっていて、
その周りを靭帯や筋肉が覆っており、大腿骨の頭が外れないように支えています。


股関節は立っている時や歩いているときに、体の重みを支え、大きな負担がかかります。
なので、股関節の周りの靭帯や筋肉はとても重要な役割を果たします。



股関節に痛みが出るのには様々な原因があり、
一般的には、
股関節自体に問題があったり股関節周りの筋肉や靭帯などに問題がある場合が多いです。

あとは、体の使い方が悪かったり、スポーツなどによる使い過ぎ。などです。



股関節痛の主な原因


臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)

大腿骨の頭をおさめるために、骨盤には臼蓋(きゅうがい)という受け皿があります。
この臼蓋がもともと小さすぎたり、不完全な場合、
大腿骨の頭と摩擦をして炎症が起き、股関節に痛みが出てきてしまいます。


臼蓋形成不全は女性に多く、30~40代くらいで診断されることが多いです。



変形性股関節症(へんけいせいこかんせつしょう)
加齢などにより、大腿骨の頭や骨盤の臼蓋が変形を起こし、大腿骨と骨盤が摩擦をして炎症が起きます。
先ほどの臼蓋形成不全と同じような原因で、
初期には少し歩きすぎたり、疲れが溜まったときに股関節に痛みを感じ始めます。


初期は普段の日常生活は問題なく過ごせますが、進行期に入ってくると、
常に股関節の痛みを感じるようになります。

末期には、激しい痛みが股関節を襲うようになりますので、
人工関節にする手術を行うことがあります。



妊娠中
妊娠をすると、早い段階から股関節に痛みが出てくることがあります。
妊娠をすると、骨盤が開いたりすることが原因と考えられます。
痛みのでかたは人それぞれで、妊娠初期だけだったり、妊娠後期だけだったりもします。



坐骨神経痛
坐骨神経痛は多くの場合、股関節の後ろ。臀部(おしり)の筋肉が影響していることが多いです。
股関節は体を支えるために筋肉が緊張し、常に負担がかかっています。

負担がかかりすぎると、お尻を通る坐骨神経が圧迫をされるので、
股関節に痛みが出てくることがあります。

坐骨神経痛
↑詳しくはこちらのページをご確認ください。



スポーツによる痛み
ランニングやハードル、サッカーのキック動作など、股関節や腹部に力を入れるときに、
股関節の前側(鼠径部【そけいぶ】)に痛みが出ます。

股関節周りの筋肉のバランスが崩れていたり、足から骨盤までの連動性が悪かったりして、
無理にキック動作を続けると股関節の前側に痛みが出てきます。

一度痛めてしまうと、なかなか治りにくいのが特徴的です。
股関節に違和感を感じたら早めの対策が必要です。



以上のなかでも、姿勢や体のゆがみがおおもとの原因として大きく関わってきます。
・椅子に座っているときに、必ず足を組んでしまっていたり、
・立っているとき、片方の足に重心が寄っていたり、
・歩いているときに片方の足に重心が傾いていたり、
・横座りばかりしていたり、
などで姿勢や体がゆがんできてしまいます。


通常、ほとんどの方は、痛みが出て来てから体のゆがみなどに気が付きます。

何度も書きますが、股関節は体を支えるため常に負担がかかっています。
股関節の痛みは一度出てしまうと、常に負担がかかっているため、
なかなか改善しないことが多いです。


少し違和感を感じ始めたら、できるだけ早く治療を受けるようにしてください。



ふじ鍼灸整骨院では、
股関節に痛みが出てきた場合、痛みの原因をしっかり探ります。
関節が問題なのか、筋肉が問題なのか、体のゆがみが原因なのかを調べ、
的確な治療を心がけています。


ほとんどの場合、体のゆがみが原因となって痛みが出てくることが多いため、
股関節だけの治療ではなく、
骨盤や背骨、膝や足首なども調整を行っていきます。

一見関係ないようなところでも、これらの場所がしっかりと股関節と連動をしていないと、
股関節に負担が集中してしまうためです。


整体治療は、ボキボキ鳴らしたり、強くマッサージしたりはせず、
少ない刺激で骨格のバランスを整えます。


痛みが出る=負担がかかっている。
ということでもあるので、
痛みが出るような治療は行いません。


もし施術中に痛みが出るようでしたら、すぐにお伝えしていただき、
別の方法で治療をしていきます。



股関節に痛みが出てきてしまってからの治療はもちろん。
違和感が出始めたらできるだけ早く治療を受けるようにしてください。

「少し不安だけど、どうしたらよいかわからない。」
という場合はご相談だけでも大丈夫です。


お電話で、
☎0467-50-0981
「股関節の痛みについて相談したいです。」
とお伝えください。



・歩き始めると股関節が痛い。
・あぐらが痛くてかけない。
・足のつけ根がずっと痛む。
・妊娠したら股関節に痛みが出てきた。
・立ったり座ったりするときに痛みがでる。
・階段の昇り降りがつらい。


という方、
ぜひ一度、寒川町のふじ鍼灸整骨院で治療を受けてみてください。

 

しかし、初めての場所に行く。
ということはとても勇気のいることです。

 

なので、
まずは気軽にお越し頂けやすくするために、
初診料+施術料8640円

初回の方に限り、
半額の4320円!

2回目以降は、施術料6480円。
※お得な会員制度があります。詳細はご来院時に説明します。

 

予約優先制となっております。
ご予約はお電話で。
0467-50-0981

「はい。ふじ鍼灸整骨院です。」
と出ますので、
「初めてで予約を取りたいです。」
とおっしゃってください。

お名前、簡単な症状、予約希望の日時をお伺いいたします。

  |